今日も気分で景観を考えてます!
by hayashi_kentarou
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
キムカツ
from 今宵の勝負レストラン
建築家
from 『建築家』情報
ニュース[mixi]情報発信
from 話題のニュース速報: ニュー..
2 April LI..
from プロジェクト13% 「e」塾..
今日のNHK
from 今日のNHK
Debut
【↓だんじりで使ったんだろう、足袋が干してある、大きいのから小さいのマデ。
風物が画面におさまったような気がして、まち歩きの楽しさを再確認】
b0022140_18284379.jpg

先日、岸和田にまち歩きへ行ってきました。
これまでのまち歩きとは少し違って、色々な世代の方と混ざって。



先日、岸和田市民カレッジに参加してきた。
地域資源の活用した活動事例として見学に行ったつもりだったけれども、
気がついたら地域の皆様に混ざってカメラ係をしていたのでした。

趣旨は異なる視点を持った人と見慣れたまちを歩く事で
新しいまちを再発見することであった、と思う。
僕は地域を知り尽くしたガイド的に案内して下さる方々に混ざって、
まちを歩いた。

写真係という役回り上、「ココ撮って〜」と呼ばれることが多く
そういう場所は、実は地元ではお決まりのポイントであったようだった。
走って行って、「そうなのか、へー」と思いつつ写真を撮り
自分も「お!」と思う地点を画面に落とすという、二人羽織カメラマン状態
これは、ナカナカこたえたが、楽しかった。
【↓カメラ係の反撃!だんじり通過後の、カーブ付近のお宅はこんな感じ。】
b0022140_18593058.jpg

この市民カレッジは二日間に分かれていて、
一日目は趣旨説明&まち歩きの計画の話し合い。
二日目がまち歩き&PCとプロジェクターを介しての成果発表会。

いくつかの班に分かれてまち歩きを行い、互いの視点を発表し
更に広く視野を広め
お互いを、地域を再発見する意図ダッタのだと思う。
コミュニケーションがとっても大切。

僕は、一日目帰宅後まち歩きのルートを地図にプロットして動きを付け
発表の構成とかに思いを巡らせたりし、翌日の発表会に備えてみた。
翌日は、Macを背負って行き、カメラで120枚程度をおさめ
昼食に入った食堂で食事と採りながら、写真を取り込んで、
皆で発表するときに使う写真を選んだりして、盛り上がる。

と、ココまでは大体、事前に準備してきたところでそれなりにOKだった
のだけれども
ファシリテーター役の方に「じゃー、発表までの取りまとめ、よろしく」
と、言われてからは・・・、さっぱり。
年代を越えてコミュニケーションが全然とれなかったのでっした!
未熟【恥】
ぐぬぬぬぬ。

とはいえ、スゴスゴと引っ込むのも、なんか嫌だったので
急いでスライドショーに、一言コメントをつけ
僕の班の地域の方が地域のエピソードと加えて発表されるところに、
新参者が横から隙をついて変な写真を混ぜる構成にして、反撃。

あそこで、僕がマイクを渡してもらって「この写真は・・・」と
僕が写真を撮った意図を話せたら、
今回のまち歩きの意図がもう少し鮮明になったのかもしれないなー、と
「俺ってば小さいヤツ」と、後になって反省。

以上、反省の多い、思わぬ形で参戦となった(←言い訳)
ワークショップ・デビュー戦、感想なのでした。

再戦の報をまて!
[PR]
by hayashi_kentarou | 2005-09-26 19:17 | 景観
<< メタメタ→ワイワイ→踏み台昇降運動 発電所美術館 >>