今日も気分で景観を考えてます!
by hayashi_kentarou
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フォロー中のブログ
以前の記事
最新のトラックバック
キムカツ
from 今宵の勝負レストラン
建築家
from 『建築家』情報
ニュース[mixi]情報発信
from 話題のニュース速報: ニュー..
2 April LI..
from プロジェクト13% 「e」塾..
今日のNHK
from 今日のNHK
境い目
【↓「借景」と言えば?】
b0022140_21543861.gif

三連休は、富山な顔ぶれで過ごしておりました。



残された最後の秘境でなく
借景庭園と言えば、円通寺ですよ、ご存知ですか?

ちょいと、京都の北側(=山のなか)にあり、
足のない学生ふぜいには足を伸ばしにくい場所にあります
しかし、そこは景観研の学生ですから
両親が車に京都に来て、「どこに行きたいか?」と問われれば
それは、秘境の名所に行くしかありませんよ。

12年もかけて、敷地を探したという場所らしく
正面に比叡山が、がっぷり四つ。
もう、ご両親も感嘆の声をあげておりました。
はっはっは、どうだ、まいったか。(←入れ知恵のおかげ)
柱によるフレーミングもとても、よかったです。
広義の環境を、しみじみと感じました。

庭園ていうたら、なにやら禅やら作庭者やら、
ややこしそうですが、その点、円通寺は分かりやすいですよ
京都に車でお越しの際は、是非どうぞ!
お勧め。

はてさて、その他には、山県有朋の別邸、無鄰庵へ。
世の古今東西を問わず、お金持つぃーのすることはやっぱ違いますね。
ジャケット一枚で行ったら、お腹が冷えて大変でしたが
素敵な庭でした。

今回の京都めぐりの裏テーマは、グルメでしたよ。
ハヤス家は道楽一家なのです。
一食目はわらじやで、鰻雑炊。
一人前¥6100、大人の薄味&ウナギが香ばしい!!
二食目は、キムカツで、トンカツ。
ジューシー ベリ マッチ。
今度は、瓢亭で朝粥だ、大市ですっぽんだ!
関西Love!

とは言え、本業の景観屋さん業務も怠ることなく、
写真はとりまくり。
【↓ヴィトン京都のファサード】
b0022140_22415678.gif

【↓cocon烏丸のファサード by 隈研吾】
b0022140_22432851.gif

【↓cocon烏丸の換気システムとか?】
b0022140_22445058.gif


隈さんのディテールは結構好き。
こういった、設備っぽいものも見せていいと思う。
卒業研究では、こういった、設備のようなものの景観を考えたいのかな。

あとは、建築のファサード。
ラッピングアーキテクチャー(←ちょっと古い)のファサードを
厚みをもった空間としてとらえてみると、
派生的に色々なものに可能性があるように思えたりして・・・。

連休最終日には、
京都に住む旧友が、今春、東工大の院に進学するということで
お別れ飲み会。
東京でも、頑張ってくらさい。

「趣味と本業の勉強がかぶっているのって絶対しんどい」と、突っ込まれ・・・。
センセーにも「美術小僧」とか「景観ファン」から足を早く洗えと言われたしね。
そういえば・・・。

って、どの辺りから、プロなんですか・・・?
うー。
[PR]
by hayashi_kentarou | 2005-03-22 23:18 | 景観
<< 大大阪という時代 画面を見ながらうなる毎日 >>


ライフログ